各種レーザーのご案内

カテゴリー別のご説明  

自費診療を希望される方へ


当院では、初診時にお肌状態を確認させていただくために
必要時、クレンジングと洗顔を行っていただき診察をさせていただきます。
パウダールームにて、クレンジング、洗顔、化粧水、乳液等をご準備しております。
メイク用品等はございませんので、ご持参いただくようにお願い致します。

 ピコシュアレーザー


シミ・くすみ・肝斑・あざ等の色素病変と肌質改善に特化したレーザー


シミ・くすみ・肝斑・あざ等の色素病変に特化したレーザーです。毛穴・小じわなど肌質改善にも効果があります。従来のレーザーに比べダウンタイムも少なく、合併症などのリスクも軽減しています。
レーザー機器は、光のエネルギーが強く、治療によっては火傷などのリスクが生じるため、非常に短い時間で照射する必要があります。
今までのレーザー機器は、その照射する秒単位が「ナノ秒(1秒の10億分の1)」の機器がほとんどでしたが、当院のピコレーザーでは照射秒単位が「ピコ秒(1秒の1兆分の1)」と照射時間を極めて短くすることでレーザーによる皮膚への熱作用が非常に少なくなり、光そのものというよりも衝撃波でシミの色素を破壊することができるようになりました。

現在本邦では数種類のピコレーザーが稼働しております。
その中でも、唯一の532nm/755nmの波長を搭載したピコシュアレーザーが当院には導入されております。
他のピコレーザーである532nm/1064nmの波長のピコレーザーでもシミ軽減は可能ですが、茶色のシミよりも緑色やだいだい色などの刺青除去用に適しており、日本人のシミに特に効果があるのは755nmの波長を搭載したピコシュアレーザーと我々は考えています。

 
 

ピコシュアレーザーの強み

ダウンタイムが短い

施術後のダウンタイムが短いことと、皮膚への障害が少ないため、アフターケアやテープを貼ったり軟膏を塗ったりするストレスのない治療が可能になりました。翌日からのメイクも可能です。

複数の効果が期待できる

ピコ秒というとても短時間の照射による治療のため熱作用が少なく、従来機でのシミ治療に比較してシミ除去後の色素沈着の可能性が格段に低くなりました。
また、皮膚に与えるダメージが少ないため同時に他のレーザー施術も行えます。

シミ治療と同時に皮膚の質感・毛穴・小じわを改善するピコフラクショナルモードも同日に照射可能になったため、お忙しい方にもピッタリです。

高い安全性
シミ、シワ、ニキビ跡、タトゥーの全ての分野で米国FDA(米国食品医薬品局)の認可を取得している安全性・効果が認められたレーザー機器です。
また、2020年7月より一部の色素疾患に対して保険適応も認めらた安全性の高いレザーです。
個人差はありますが、3~5回の施術で効果をご実感いただけます。

 施術のながれ

診察→カウンセリング→同意書説明→レーザーご予約
ご予約日 洗顔→診察→麻酔クリーム15分程度(希望の方のみ)→レーザー照射→クーリング(ご希望の方は、※ローションパック)→ご帰宅
※ローションパックは、(ビタミンC・トラネキサム酸・ダブルパック・SRSリジェンスキンマスクからオプションでお選びいただけます。)
 

副作用

 
レーザー治療は火傷、色素沈着、水ぶくれ、痛み等の副作用・合併症の可能性があります。
副作用症状の出現の際は必ずクリニックを受診頂くようお願いします。
 

注意事項

レーザー照射の際は、お顔の毛剃りをしてご来院ください。
毛剃りをされていない方は、顔の剃毛代金、別途1,000円かかります。
レーザーをご予約の方で、照射当日に肌荒れや日焼けをされている場合は、レーザー照射ができない場合がございます。
照射後は、赤み、ほてり、軽度の痛みがあります。当日は、お化粧をお控えいただき、化粧水と乳液をパウダールームで塗布していただき、ご帰宅となります。

 ウルトラセルQプラス(HIFU)



リフトアップ・たるみとり・小じわ除去に特化した超音波機器


“ウルトラセルQプラス”は顔面の皮膚及び皮下表情筋層(SMAS)に熱エネルギーを与え、お顔の肌を奥深くから引き締めることができる超音波機器です。
まぶたにも照射可能なため、まぶたのたるみやクマ、目尻の小ジワなどのお悩みにも対応できます。
また1ショットの照射スピードが従来機と比べて非常に短いため短時間の施術で、の治療が完了します。
当院で使用しておりますウルトラセルQプラスはジェイシス社のHIFUであり、その効果と安全性から現在国内で支持されている機種です。
 

ウルトラセルQプラスの強み

“切らないリフトアップ”が可能

皮膚だけではなく、これまで手術でしかアプローチできなかった表情筋筋膜(SMAS)にまで熱を加え収縮させることができます、シワやたるみを引き上げリフトアップすることが可能です。

ダウンタイムが短い

皮膚を傷つけることなく皮下組織に熱を届けるため、ダウンタイムは短く施術終了後はメイクをしてご帰宅いただけます。

高い継続力

治療直後はもちろん、コラーゲンの再生が行われる2~3ヶ月後に最も効果を感じていただけます。またこの効果は約半年と中長期的に継続します。
1回の施術で効果をご実感いただけますが、効果を御実感されやすいのは照射後2-3か月後です。

 

 施術のながれ

診察→カウンセリング→同意書説明→照射ご予約
ご予約日 洗顔→診察→笑気麻酔(希望の方のみ)→超音波照射→クーリング→ご帰宅
 

副作用

超音波治療は火傷、色素沈着、水ぶくれ、痛み等の副作用・合併症の可能性があります。
副作用症状の出現の際は必ずクリニックを受診頂くようお願いします。
 

注意事項

照射後は、クーリングしてからのご帰宅となります。
直後より洗顔、化粧使用可能。当日シャワー可、翌日より入浴可。激しい運動、アルコール摂取はお控えください。

 

CO2アキュパルスレーザー


ニキビ跡(肌の凹凸)、毛穴の開きの改善に特化したレーザー


フラクショナルCo2レーザーは皮膚を一瞬で切ることのできるレーザーメスです。極小のレーザー光線を多数照射することにより、肌に極小の孔を作って刺激し、深部からの繊維細胞の増生を促すことが可能です。
レーザーの照射により細かいシワ、毛穴の開き、ニキビ痕のクレーター、腕の毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)等の毛穴病変を改善し、肌質の改善が期待できます。
当院で使用しておりますCO2レーザーはアキュパルスというルミナス社の機種となります。

 

フラクショナルCo2の強み

お肌の凹凸のお悩みに特化

お肌の凹凸の改善に特化し、肌質改善を行うレーザー機器なので、ニキビ跡以外にも毛穴の開きへの対応が可能です。

お顔以外への照射も可能

お顔以外の凹凸のお悩みにも対応できます。
年齢が出やすいと言われる首の横ジワや手の甲のシミ、妊娠線や成長線、傷跡の治療にも効果的です。
1回の施術ではなく、月1回のペースで数回施術を受けていただくとしっかりとした効果をご実感いただけます。

施術のながれ

<フラクショナルレーザー>
診察→カウンセリング→同意書説明→レーザーご予約
ご予約日 洗顔→診察→麻酔(30〜40分)→レーザー照射→クーリング→ご帰宅
 
<ほくろ除去>
診察→カウンセリング→同意書説明→ほくろ除去のご予約
ご予約日 診察→局所麻酔→レーザー照射→軟膏・テープ保護→ご帰宅
 

副作用

 
レーザー治療は火傷、色素沈着、水ぶくれ、痛み等の副作用・合併症の可能性があります。
副作用症状の出現の際は必ずクリニックを受診頂くようお願いします。
 

当日の注意事項

お肌荒れや日焼けをされている場合、ご予約当日照射できない場合があります。
 
<フラクショナル>
照射直後から赤み・腫れ・痛み・点状出血を伴う場合もございます。
照射後約6時間以降から洗顔可能となりますです。
お化粧は12時間後からパウダー可能となり、リキッドファンデーションや日焼け止め等は24時間後から使用可能となります。個人差はありますが、赤み、肌のザラツキ感等の症状が1〜2周間程度続く場合もあります。
 
<ほくろ>
軟膏・テープ保護をしていただきます。(1週間〜10日程度)
翌日より洗顔可能となります。1日2回、ほくろ除去した部位に軟膏を塗布し、その上からテープを貼って保護をしてください。
軟膏とテープは、当院で購入していただきます。