〒530-0001
大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザイースト5F

鼻は顔の中央に位置しており、瞼と同様に整容性には重要なパーツとされています。
鼻だけではなくおでこ、頬、顎などの骨格のバランスを考慮した手術が必要になってきます。
よって、お鼻だけの写真からどのようなお鼻にするかを論議するのは困難だと考えております。

ここでは便宜上、鼻を4つのパーツ(正確にはもっとありますが)に分けてお話しをしていきたいと思います。

①鼻背

鼻背は鼻の長さを表す部分です。目と目の間に一番低いところがあり、鼻の先端に至るまで緩やかなカーブを描いて行きます。

ここでの行う手術は
鷲鼻修正
プロテーゼ挿入
鼻骨骨切り手術
斜鼻修正の4つです

鷲鼻修正は、飛び出した鼻骨を削る手術になります。
男性の場合は削るのみでも良好な形態になることも多いですが、女性の場合は鼻筋が太くなるため鼻の骨を切って幅寄せする必要があります。

プロテーゼ挿入
プロテーゼとは鼻背にいれる柔らかいシリコンの塊です。
既製品のシリコンもありますし、個人個人の顔面骨に対してオーダーメードでのシリコンを作ることも可能です。

斜鼻修正
昔、ボールが当たった、人にぶつかった等の怪我が原因で鼻筋が曲がる方がおられます。
この鼻の修正手術は鼻骨骨切りやプロテーゼ等を使用して修正しますが、保険適応となります。

②鼻尖

外来でよく、鼻先をつまんで、「先生、こんな感じにしたいです」とおっしゃられる患者さんは少なくありません。
鼻尖形成は丸い団子鼻と呼ばれる鼻先を細くすることが可能です。
場合によっては高さをだすために鼻尖部の軟骨を縫い寄せることも行います。
しかし、鼻尖部のみの手術となると、団子鼻は解消されてもお鼻が上向きになったり、段差が生じたり、周囲の鼻の構造物との差が生じてしまうことがあります。
また、鼻尖部の皮膚は厚いものであり中々尖らせた鼻先にするのは難しい場合もあります。
そのため、鼻尖部の皮膚を薄くする医師もいますが、長期成績はなかなか良いとは言えないと思っております。
加齢性変化によって鼻先の軟骨は透けて見え始めなんとも言えない鼻となります。
なので、鼻尖の手術は経時的変化を予測した手術が必要と考えます。

③鼻翼

あぐら鼻、小鼻が張り出している、鼻の穴と大きいといったのが鼻翼の悩みとなります。
基本的に小鼻を切り取り、中央に縮小するのがこの手術の本質ですが、切る場所によって様々な効果と合併症があります。
私はあまり外側法はお勧めしませんが、皮膚科での診察を十分に行い、皮脂腺の状態を把握できれば外側切開も傷痕は比較的受け入れやすいものになると考えています。
もちろん、内側法や皮弁法も良い方法ですので、ご希望にそって行います。

④鼻柱

鼻の穴と穴の間の部分のことです。
この部分が鼻翼より凹んでいる方は鼻中隔延長の良い適応となります。
鼻中隔延長手術は何度も修正できる手術ではありません。
また、鼻中隔側弯のあるかたの手術は肋軟骨を使用しなければなりません。
肋軟骨での鼻中隔延長手術は術後に鼻先が曲がるリスクや鼻柱がどうしても太くなってしまうことが挙げられます。
鼻中隔延長手術は安易に受ける手術ではなく、やはり術前の画像検査などを十分に行い、術後の予測をしっかりと把握し行うべきです。

症例写真をごらんになりたいかたは、受診していただくと症例写真が豊富にございます。
説明を行いながらご案内させていただきます。

当院は、厚生労働省広告のガイドラインに準拠しインターネットやSNSでの症例写真の提示は行なっておりません。

手術価格表はこちら

大阪梅田メディカルセンター各医院のご案内

  • 大阪梅田メディカルセンター
  • ほしやまクリニック
  • ほしやま整形外科医院
  • 梅田内科ファミリークリニック
  • 大阪梅田こころのクリニック

診療時間
11:00~15:00
16:00~20:00

休診日水曜、木曜(祝日、学会時等の不定休がございます)

・診察は電話予約を行っていただけますとスムーズに診察が可能です。

・予約なしでの当日の診察も可能ですが、予約優先となりますのでご了承くださいませ。

〒530-0001 大阪市北区梅田1-8-16 ヒルトンプラザイースト5F

お気軽にお問い合わせください

大阪メトロ

四つ橋線「西梅田」駅 北改札口より徒歩すぐ

御堂筋線「梅田」駅 南改札口より徒歩約5分

谷町線「東梅田」駅 北西改札口より徒歩約6分

JR

「大阪」駅 桜橋出口より徒歩約2分

東西線「北新地」駅 西改札口より徒歩約2分

阪神

阪神本線「梅田」駅 西改札口より徒歩すぐ

MAP

専用駐車場はございませんので、
近隣コインパーキング等をご利用ください

PAGETOP
Copyright © 2019 神美庵トータルスキンクリニック All Rights Reserved.
アクセス ページTOPへ戻る